ZEBRA

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

幻の四暗刻単騎待ち

今日は友人宅で麻雀をやってきました。
以前と同じH、Y、しろと、新たにAゴの四人です。

しろは東一局からリーチしてアガったと思ったら、
まさかのチョンボ。(ノーテンリーチ)で八千点支払い。
頭が…おかしい。
しろ「ちがうんだよ。アカギの絵描いてて、
今日も三時間しか寝てないんだよ…。だからだよ。」
Y「アカギのためなら仕方ないwww」
H「それは仕方ないwww」
でも八千点は払うっていう。

そして、その後なんと四暗刻単騎待ちを
アガった…のですが。
全員「うおお!すげえ!!」となったのですが。

よく見たら、フリテンでした。
12223 (索子)
この形から3sを切って
1222
これでテンパイ。
1s単騎!2sの壁で出やすい!!とか思ってたら
フリテンだよ…。
あほか…。

なんで四暗刻単騎アガって八千点支払わなきゃならんのですか。

もうやる気なくすちゅうの。
ある意味オイシイけども。

あと、Aゴが初心者で、積むのが遅かったので
「ざわ…ざわ…」
「もた…もた…」
「いら…いら…ww」
とか言って三人でいじめてました。
あー楽しかった。

四暗刻2


コメントレス

>瑞肴さん
やりましたよ…!
もっと広まればいい。
もっと皆、アカ鷲を描けばいいんだ…!!
下のアカギは無限に尻をなで続けているので、
我ながらちょっと怖いです。


| 麻雀 | 19:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://involtini.blog59.fc2.com/tb.php/38-d655d42b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。